汗だくの6月1日

 今日から6月です。
 今年は例年になく気温が高く6月まで残るのではないかと心配されていた雪も、山沿いの防風林脇の吹きだまりで少々残っている他はいつもの年より早く消え、牧草の伸びも早くなっています。
 今日の気温は28度くらいの夏日となり、朝から、4日に予定している改良ポプラを植えるところの準備をしましたが、いくら汗を拭いても汗だくで、体力の衰えと共に急の暑さが応えます。
 牛舎は速くも扇風機をかけ放しでしたが、空気が乾燥しているので、それ程応えているようではありませんでした。
 このまま経過すれば、今年はかなり期待の出来るとしになるのではと思います。
1433302004020.jpg良いことではありませんが、たんぽぽ満開です