定例会に向けて

 先週から始めていましたが、今日は午前中の北方領土現地視察を終えて札幌に戻った後、政策審議会3役と質問予定者で、次の定例会に向けての代表質問の内容について検討を行いました。
 財政問題から、教育問題まで、会派議員からの様々な提案や、専門員が各部から聞き取って集めた問題点、次の定例会に提案される重要課題など数十項目に及ぶ内容となっています。
 時間の制限もあって、全てを代表(格)質問で取り上げることにはなりませんが、そこから外れたものは各議員が行う一般質問に回して質していくことになります。
 次々と明らかになるJR問題や、TPPに係わっての農業政策の改革、今後の北海道にとって重要な経済対策などについて追求や、質問を繰り広げることになっています。

コメントを残す