道外調査

北方領土特別委員会の道外調査に出ています。
 今回は、四国と国会での調査ですが、私は地元の期成会の総会があって、1日で帰りますが、今日は愛媛県松山市で、勝山中学校が日露戦争当時のロシア人捕虜が、戦傷や病気でなくなった時のロシア人墓地を20年余りの期間毎月清掃奉仕をしている様子を、生徒会長や、校長先生から聞かしてもらいました。今では月一回土曜日に約100人もの生徒が参加して清掃しているとあって、その後訪れたロシア人墓地は、本当にきれいな状態が保たれていました。ここには、ロシア大使や、小泉総理も訪れたとのことで、民間のこうした交流がロシア人の日本に対する見方を変えてくれるかも知れない大事なことだと思いました。
 その後、愛媛県議会を訪れ、愛媛県民会議で理事や事務局長をしている皆さんから、愛媛県での取り組みを聞かせていただきました。昨年一年間で31,776人もの署名を集めており、北海道ももっとしっかり取り組まなければとの思いが強くなりました。
DSC00046.JPG
DSC00050.JPG

コメントを残す