意見交換

 質問の議論は、本来議場で直接するものですが、時間制限と、効率を上げるためにあらかじめ答弁について意見交換をしておくのが北海道議会の慣例になっています。
 今日持ち込まれた答弁の大部分に予測されている地域が消えるという危機感が足りなく、修正を要求されることを予想したような答弁を、お返ししました。
 得てして施策に対する答弁のみでなく、総体の施策を統合して考えるべき部署の力不足が、時々見受けられます。
 指揮官がしっかりしていなければ、部下はどう動いて良いか解らず、良い仕事が出来無いものです。
 会派の政策部門たる政策審議会員長の私にもそのまま言えます。
しっかりしなければ。

コメントを残す