JR

昨日、JR北海道でまたも脱線事故がありました。
 今回も、江差線でJR貨物の脱線事故で、ここ3年で3回目となる脱線事故です。
 以前の2回目の事故原因についても、国の事故調査委員会での結論が出ていませんが、3回とも3キロ以内の狭い区間での事故で、単に線路管理の問題だけではないように、素人考えですが思います。
 今日の一般質問で、これまでの事故とは違って、JR北海道に社外取締役をだし、知事自身も第三者委員会(安全推進委員会)のメンバーとなっている事から、急遽道の対応を大崎議員の観光に関する質問の中で質しました。
 答弁は安全対策を万全にするよう求めるというものでしたが、観光や、物流にも大きな影響が出ることなど北海道経済の根幹にかかわることだけに、早くその原因と対策を明らかにしなければなりません。

コメントを残す