全道共進会

 4年に一度の全道総合畜産共進会のホルスタイン共進会が安平町の会場で開かれました。
 この共進会は各地で開かれた予選を優秀な成績で通過いてきた全道からの代表牛が集まって、体型の優美な乳牛としての資質を表していますから、審査員は良く順位を付けるものと感心します。
 ここ1年余り府県だけでなく、北海道の牛乳生産がマイナスとなって居り、また高泌乳を追求する余り、乳牛の消耗も激しくなって短命となっています。
 ここまで牛を良い状態に持って来るために積み重ねられた努力は、必ず北海道酪農の発展につながるものと思います。
 会場には2時間ほどいて昼の便で帰り、中標津町内の桜ヶ丘町内会が始めた、「さくらサロン」に立ち寄りました。
 町内会が一ヶ月に一度みんなが集まって楽しく過ごす場を、町内会館に作ったものです。
 町内会での交流が少なくなっている中では、良い試みだと思います。
1411822507944.jpg  勢揃いした4部の出場牛
1411822490024.jpg 出場前の裏方

コメントを残す