あきあじまつり

少し風が強い中でしたが、標津町であきあじ祭りが開かれました。
根室管内だけでなく全道的に秋鮭漁の真っ最中ですが、ここ数年はオホーツク以外の地域は不漁が続いています。
それは地域の水産加工業や、運送業にも影響して、地域が衰退していくもとになります。
鮭の不漁とは裏腹に、マグロやブリ等暖流系の魚が上がることが多くなっているようですが、これまでの実績がないこともあって値段がとれません。
流通ルートの確立が必要です。
ともあれ、本当に沢山の人たちが様々な鮭料理を楽しんでいました。

DSC_0734.jpg

コメントを残す