御嶽山

木曽御嶽山の噴火で、多くの人が災難にあったニュースは、見ていても辛いものがあります。
人はいずれ何処かで何かで死ななければならないとは言え、このような突然の死は不本意なことと思います。
噴火予知連絡会では、火山性微動を観測していたものの、警告レベルを上げる程ではないと判断していましたが、結果論ではありますが恐らく悔いが残ると思います。
ただ、自然相手のことですから、責任論にしてはならないとも思います。

コメントを残す