議会議論と意見交換

 前にも書いたこともありますが、議会での質問と答弁が、事前に調整されていて「平場」での議論がなっていないといつもの新聞社は書きます。
 勿論時間無制限で、延々と議論して結論を出すのならいいのですが、余計な費用を出さないように限られた日数のうちに結論を出さなければならない議会で、より良い答えを引き出すには事前に意見交換を行い結論を出しておくことが悪いとは思えません。
 今日の自民党と民主党の代表質問でも、多かれ少なかれその作業を事前に行っています。30数項目もの質問で、納得のいく答弁を引き出すには、3日ぐらいの時間が必要とされます。
 一日かかっている両会派×3=6日 必要になるのです。
 必要なのはよい結論と言うことを知ってもらいたいものです。

コメントを残す