一般質問

 今日から各議員が知事や教育長に質問する「一般質問」が始まりました。
 今日は自民党議員から始まって7人が質問に立ち、それぞれ地域課題や個人的に調べてきた問題についての質問でした。
 初登場の一期議員が多かったのですが、それぞれ占拠で選ばれてきた議員だけ有って、立派な質問でしたが、知事部局の答弁がなかなか具体的なところへは踏み込まず、多少不満の残るものが多くなっていました。
 質問のやりとりだけで道政が前進することにはなりませんが、道職員はその答弁を実現しようと粘り強い努力を重ねています。
 後はその裏付けとなる予算を確保出来るかというところです。

コメントを残す