敬老の日

 9月第3月曜日、敬老の日ということで、各地で敬老会が開かれて掛け持ちで訪問しました。
 今年は戦後70年、ということは、今年から敬老会に案内された人は、終戦の年に生まれた方で、敬老会に出席された方は皆さん戦前、戦中、戦後の混乱期を様々な苦労しながらも開拓に励んで来た方達になります。
 その苦労は今の若い人達には想像もできないものだったと思います。
 そんな時代を生き抜いて、今の豊かな地域を創ってきたことを、私たちは感謝を込めて記憶しておかなければならないと思います。
 どうかいつまでも元気でいて欲しいものです。

コメントを残す