自民党選挙区セミナー

自民党第七選挙区支部のセミナーが、林農林水産大臣を講師に迎えて開かれました。
最終段階に入ったとされているTPPには殆どふれませんでしたが、日本の農業とりわけ日本の食料基地の北海道農業が成り立たなくなるようなことにはしない、とまず断ったうえで、地域ブランドの確立や、農商工連携のような産地加工を組み入れた工夫をしてほしいと言われました。
北海道ブランドをいっそう徹底する時かと思います。
DSC_1180.jpg

コメントを残す