平和条約には

安倍総理がロシアとの領土問題を解決して平和条約を締結するための交渉に出発しました。テレビではその期待と、ロシアでの領土返還反対のデモの様子が移されています。実際には戦っていない戦争の結果得た領土はその犠牲になった同志に申し訳ないから、返還には絶対に反対だというものです。日本と外国の領土に対する意識の違いがこれほど大きいことがよくわかります。私たちが東京でデモ行進するときにさえ表現を抑えたものにし、それを見る都民はほとんど関心を示しません。札幌で行進してもそれほど変わりはありません。日本人は直接国境を接することがないため余程のことが無いと国境を意識しません。こうした世論の中で国境の問題を解決して平和条約を結べるのでしょうか?