好天に恵まれて

今年は元旦以降今日までずっと好天が続いています。日本海側や、千歳空港などは大雪の荒れ模様で飛行機など交通機関も混乱しているので、冬型の強いときは太平洋側は晴れの転機となりことから、このような状態なのかもしれません。あまりにも静かな冬となるとその後が心配になります。除雪業者や、冬まつりの実行委員会メンバーはやきもきしています。まだまだ冬の入り口に過ぎないので、今月後半にはドカ雪とともに吹雪に見舞われるかもしれません。今年が一年中このように平穏であることを祈るばかりです。