参議院議員候補

今日の東京での候補者選考委員会で、来年の参議院選候補に現職知事の高橋晴美氏と岩本剛人氏に全会一致で決まったと夕方連絡がありました。以前から言われていた通りになったということですが、全会一致になる前にかなりの議論もあったと聞いています。候補そのものの資質も勿論ですが、決め方がしっかり説明のつくものでなければ選挙は人が動かなくなります。ここが肝心のことで、上から目線で決めて、それに従えばよいのだということでは難しいものです。