地方議連&憲法改正

北海道地方議員協議会の総会が開かれ、議案を全会一致で議決した後、午後から自民党憲法改正推進本部長の下村博文氏による、憲法についての研修会がありました。日本国憲法の成り立ちから初めて、改正案の4本の柱である第二条国防に関すること、教育の機会均等、参議院における各県代表に関すること、緊急事態条項の改正の必要性についてとても丁寧に、わかりやすく講演していただきました。とかく憲法改正というとすぐ戦争のできる国に作り替えるのかという議論に走ってしまいますが、時代の要請にこたえる改正は必要で、議論にも入れないことは異常な事態と思って聞きました。