遥かなる山の呼び声

一昨日、春に中標津でロケをした山田洋二監督が以前撮った映画の現代版が、放送されました。入植したけれど主人が亡くなった農家にバイクで旅行していた男を止めた所から始まったドラマでした。大筋の流れは原作の通りで、地元の知り合いもエキストラで出演しており懐かしさと身近さで引き込まれて見ました。風景がとてもきれいに撮れていて、牛舎仕事もごく自然にこなしているのに感心もしていました。酪農や中標津の認識が広がればと期待しています。常盤貴子が評判通り良かった。