補正予算

定例会ごとにその時の状況に応じた補正予算を組みますが、今日次の定例会で提案予定の補正予算について説明がありました。内容はほとんどが地震被害の復興・復旧対策で、災害復旧に131億、防災対策諸費で2億8千万、災害救助費に43億(大部分仮設住宅設置費)となっており、この他に来年度事業の早期発注のための「ゼロ道債」に50億円となっていました。このほかの事業では鉄道利用促進事業費として4千万円を、全道的に鉄道を利用するための発信やプロモーション活動を行おうということも含まれています。総額で265億円となっています。