軽減税率

来年10月に実施される消費税の10%への引き上げに際し、弱者対策としての食料品などへの軽減税率(8%に据え置く)適用が議論されています。もちろん国税ですから決定は法律によるので私たちが直接かかわることはできませんが、あまりにも複雑で小規模事業者には大きな負担になることが懸念されます。持ち帰りなら食材としての扱いで8%、そこで食べると飲食として10%というのは同じものを売っても2%の価格差が出ます。どう判断して、どう納税するかまで経理が複雑になり中小規模事業者には負担になるばかりではないでしょうか?私は全て10%にしたうえで弱者支援をしたほうがよほど良いのではと思います。