直行便

明日の私学校舎の耐震補強助成に関する要望のため、久しぶりに中標津から直行便に乗りました。東京へ行くときはたいていは札幌にいて出かけるので機会が少ないのですが、日曜日だったからではないのでしょうが、結構混み合っていました。これは地元の者としてはうれしいことでもっともっと乗ってくれるよう様々な仕掛けが必要と思っています。根室管内の魅力がもっともっと広められれば、二次交通を含めた迎える体制をどう作っていくか、北海道の東の果てが単なる田舎でなくなる日を夢見ています。