乳業対策

今日も昨日同様各団体からの要望書の精査で過ごしましたが、フェイスブックで気になる投稿があり道の酪農畜産課や、ホクレンに現状や意向を聞きに行きました。全道停電による酪農への影響は、酪農家が乳を絞れなかったこと、絞っても出荷できなかったこと、乳業工場によっては製造途中での停電でプラント内に滞留しているものの除去に時間がかかったりして、電気が復帰後もその処理に時間がかかって受け入れ再開に差が出たことなど今後の対策に生かすべきものが見えてきています。