秋サケ不漁

久しぶりの地元ですが、停電の影響のことと、9月に入って始まった秋サケ漁の話題です。停電の影響については地域差がありました。札幌から電話で聞いてはいたのですが、事前に発電機を補助事業でそろえていたところや、地元建設業者の機転で一日一回は搾ることのできた地区、台数も少なく地域でうまくカバーできなかったところなど様々です。今後の教訓としたいと思っています。海のほうは今年はここ5年の平均くらいという予想でしたが、昨年以上の不漁で網起こしを二日に一回にして経費を削減しなければならないほどということ。いったいサケはどこへ行ってしまったのでしょう。