大地震

今朝早朝、3時8分とされていますが、突然の地震で目が覚めました。目が覚めてからどんどんと大きくなり、ベッドの上でゆすられながら長く感じる不安な時間を過ごしました。すぐ起きてテレビをつけると震源地は北海道安平町付近、マグニチュードは6.7、震度は6強などと報じて、震源地に近い新千歳空港の映像などを流していましたが、20分ほどで停電。その後フェイスブックやメールで全道での停電と分かりました。翌朝になるとその被害の大きさや、酪農家の搾乳できない情報がどんどんと集まってきましたが、全容はわからず、ともかく自民党に対策本部を立ち上げ、国会議員が党本部に集まり情報収集と対策について協議したとのことで、私は北海道災害対策本部に出向いて状況を聞き取りしました。札幌がこんなに揺れたのは珍しいことですが、次第に明らかになって来る震源地近くの安平町や厚真町の惨状には胸が痛みます。