ロシアの領土政策

昨日の釧路新聞に、色丹島の今の記事が載っていて、その中で着々とロシア化が進んでいる様子が書かれています。ギドロストイという水産加工会社が加工場をつくり、そこに移住政策で来た若い働き手が集まっているとか。翻って日本ではこのような事ができないのか、隣接地域はどんどんと高齢化や人口減少が進んでいます。仮に北方領土が帰ってきたとしてもこのような移住政策が取れない日本で、果たして誰かが住むでしょうか?そこに何事も自由競争、自由主義にしていて一極集中が進むままにしている政治の在り方を考えるヒントがあるのではないだろうか?