他人の不幸は・・・

野菜が高騰しています。キャベツは昨年比約2倍大根は1.6倍など軒並み高騰?しています。これは6月の長雨と低温による北海道の不作、関東東北では雨不足、西日本は豪雨と高温被害など、各産地での異常気象による不作によるとされています。自然相手の農業ですから、このように天候が不順になると作柄も不安定になり価格が高騰することは自然なことですが、農家にとっても消費者にとっても、それを提供する飲食店にとっても良いことではありません。この被害が少ない一部地域では高価格にほっとしているところもありますが、他人の不幸がもたらした幸いですから、あまり喜ぶわけにもいかないところが難しいところです。