盛夏

本州のみならず北海道でも暑い日々が続くようになりました。一か月続いた曇雨天は、ちょうど遅れていた牧草サイレージの収穫が終わるとともに終了しここ2週間は雨らしい雨が降らないという皮肉な状況となっています。好調な酪農経営に水を差す目的でもあったのではと思うほどです。 とは言いながらこの天気と暑さがお盆まで続いてくれると、遅れている作物の作柄も回復してくれるのではと期待するところ大です。