遅れている

地元に帰って 車で走ると、まだ収穫していない牧草地が目立ちます。例年は牧草の収穫作業も7月10日ごろにはほとんど終わるのですが、今年は6月8日ころから梅雨に入ったように長雨が続き、3日と晴れの天気が持たない状態で一向に収穫作業が進みません。特に予乾をしてのロールサイレージや、乾草の状態での収穫作業は乾く暇がないためできません。地元の酪農家は、こんな年もないと言いながら天気待ちをしています。