対策本部会合

西日本豪雨災害は本当に悲惨な状況が伝えられていますが、その数日前北海道でも大雨による被害が発生し、自民党道連に立ち上げた対策本部の会合を開きました。現地には7日に長谷川岳参議(本部長代理)と本間道議、野原道議、などが入り被害を受けた農家の方や現地で対策にあたっている自治体関係者などから、復旧に関する要望を受けていましたので、その報告と、道の危機対策課や農政部、水産林務部建設部などからも被害状況や復旧見通しなどを聞くとともに、今後の災害防止対策や避難意識の徹底などについて万全を期すよう話しました。