豪雨被害

先週初めには北海道内でも大雨による被害がでて、私たち自民党道連にも対策本部を作りましたが、人的被害が出ていないことが何よりです。しかしここ数日の西日本の豪雨による被害には言葉もないほどで、今現在55人の死者と65人の行方が確認されていないなど大きな人的被害が出ていると伝えられています。北海道の被害もかなりのものでしたが、今後前線が上昇すれば西日本と同様の事態にならないとも限らないため、10日火曜日に緊急の大雨対策本部会合を開きこれまでの被害の状況を集め、今後の対応策を協議することになりました。