特別委員会の日は

一斉委員会の二日目は朝から予定がびっしり。まず7時から根釧の自民党議員でつくっている「北海道創生研究会」の例会。今日の講師は農政部農業経営課主幹の花岡氏、テーマは「農業農村を支える担い手の育成・確保について」新規就農者の育成・確保、農業法人の育成、女性農業者が活躍できる環境づくり、酪農をめぐる情勢、そして最後に放牧酪農が所得率の高さから、家族であまり無理をしなくともできる酪農について熱を込めて話されました。その後「北方領土特別委員会」昼の時間に「IRについての研修」午後から「地方交通問題(JR)特別委員会」その後種子条例について打ち合わせ。慎重派の議員がいるのでしっかり必要性について調査することに。5時半までかかりました。