シーズンの始まり

根室管内乳牛改良協議会主催の平成30年度ブラック&ホワイトショーが開催され、管内の熱心な会員の皆さんが日頃手塩にかけた牛を持ち寄ってその優劣を競いました。乳牛の値段が高騰しているのは、産乳能力一辺倒の改良と飼い方をしていることもあって寿命が短くなっていますのでそうしたことを考えると改良は重要です。その後すぐ標津町に行き消防団の春季総合訓練に出席しました。こちらも管内で行われる訓練大会の始まりで、来週が別海、その次の週が羅臼と続きます。最後は始まりではありませんが、お寺の護持会総会。前会長が亡くなったのちの最初の総会で、私が引き受けることになりました。みんなで力を合わせてお寺を守って行きたいと思います。