憲法記念日

憲法改正に向けて議論が盛んになっていますが、一般にはまだまだ関心が低く、自らしっかり考える人が少ないように感じます。そういう私だって、憲法を熟知しているわけではないのですが、一番関心が高く議論の盛んな9条についてです。すでに第一項には平和主義と、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する、としている。そのうえで「そのための戦力を永久に放棄する」としており、これが自衛隊違憲論の根拠としています。しかし、自衛隊をこのような宙ぶらりんにしておいて、一朝有事の際、国土と国民を命をかけて守ってくれと虫の良いことが言えるでしょうか?