青年部と懇談会

春からの約束だった若い人たちとの懇談会を、ようやく出来ました。
人数は多くなかったのですが、意欲的に酪農に取り組んでいる若い人にはそれほど深刻 に受け止めてはいないことも解りました。
勿論懸念はあり、将来へむけての対策に注目しています。
その他の話題は、学校のことや、専従者から経営者になった途端に保育所の保育料がはねあがったけど、少子化対策を言うのであれば、もう少しなんかとかならないか。
規模拡大や、コントラクター、TMRセンターなどになったとき従業員が確保できないので、従業員を育てる研修センターのようなものがあれば、等現場でなければ聞けない話が多く有意義な時間でした。
これからは定期的にやろうと約束して終わりました。
DSC_1254.jpg

コメントを残す