後継者の結婚

久しぶりに別海町の農業後継者の結婚式に出席しお祝いを述べました。農業の担い手は必ずしも農家の子息である必要はないのですが、やはり生まれ育った環境の中で親のしてきたことを見聞き体験してきた子供が、その良さを理解して跡を継いでくれるのが一番で、そのパートナーを得られたことはその家庭にとってだけでなく地域にとっても私たち仲間にとってもとても嬉しいことです。