北海道開発補正予算

 年に一度、予算編成時期に自民党の道議会議員が東京に集まり、道選出の国会議員団と懇談していて、今日その集まりがありました。
 この集まりの中で、北海道局谷、農水省などから今回の補正予算についての説明がありました。
 北海道開発補正予算は818億円とかなり思い切ったものになっています。内容の主なものはTPP対策として603億円、農地の大区画化や水田畑作の高度土地利用などの土地改良などに重点を置いたものとなっていて、農業の効率化・体力強化を目指すものとなっています。
 また、最近多くなっている自然災害に対応するための防災・減災対策に202億円が措置されており、災害復旧などが進むものと思っています。
 今後その内容を詳しく調べて、効果的に進めて行くようにしたいと思います。

コメントを残す