除角

牛が一生に一度だけ頭に生えた角を切られる時があります。子牛から若牛になる過程で角を切り取って餌を食べるとき強弱で争わないようにするとともに、人間にも危険の無いようにするために生えてきた角を切り取るのです。牛の角は頭の皮膚が硬化して伸びてくるもので、こうして切り取るか焼き鏝で回りを焼いて養分がいかなくなって伸びなくするか、その角そのものを薬品で焼いてしまうなどの方法があります。牛にとっては災難ですが、今日その手伝いをしました。