措置要求

今日の前日委員会は、文教委員会では「これからの高校づくりに関する指針」「特別支援教育に関する基本方針」「幼児教育振興基本法針」「学校における働きかた改革」「教員研修計画」などの案が説明され、計画に対する質問などがされ、今日も2時間コースでした。非常に案が多いことと、教育に思い入れの強い人たちが集まっていることもあっていつも委員会の中では最長を記録しています。まあ、しっかり議論することは良いことですが。北方領土特別委員会では、2月7日のフェスティバルや17日の北方領土コンサートの開催報告と、30年度予算の説明があり、フェスティバルの在り方などについての質問がありました。私も以前からフェスティバルの在り方について提言や苦言を述べてきましたが、実行委員会主催ということでなかなか改まらないのが現状です。この後の地方鉄道路線問題調査特別委員会では、15日に答申された北海道交通政策総合指針の概要とその中に書き込まれた鉄道に関するフォローアップ会議の報告についての説明があり、その後三好議員から貨物輸送について質問があったのちこのことについてはJR貨物から詳しく聞く必要があるということで関係人招致の措置要求があり理事会で協議の結果相手側の都合を聞いたうえで開催することになりました。

明日からはいよいよ本会議に入り第一回定例会入りです。