新年度予算

要望していた人出不足対策、人口減少対策(地方創生)、少子化対策についどのような配慮がされたか財政課に確かめたところ総合政策部がそれぞれについての項目を抜き出して纏めたものを持ってきました。私たちが重点化して要望し、知事からその旨指示が出されたことで注目してみましたが、内容を見ると単に関連の項目を集めているだけのように見えます。要望の時期が遅くすでに知事査定に入っている日程の中だったからかもしれません。人手不足はあらゆる業界で大きな問題でそこに注目されてもいますが、緊急に打つ手がないのだろうかと思います。課題を受け止め素早く対応する政治が求められており、地方自治体のような身近なところで即応すべきと思います。今後政策として打ち出し、補正予算などで対応しなければと思います。