一段落

総選挙のすべてが終わり今日伊東選対の解散式が釧路で行われました。大差での当選にみんなほっとした雰囲気が漂っていました。今回の選挙は共産党候補の単独立候補で、当然大差での勝利を義務付けられた戦いでもありました。初めから勝つと見られていたことから危機感のない選挙戦になってしまいました。私自身もこれまでと違った反省の多い選挙戦でした。そしてもう一つ、こうした選挙にかかわる若い人が極端に少なく次の時代の政治を担う人が育っていくか不安に感じます。

今後もしっかり意識して接していかなければと思います。