知事総括

 予算特別委員会の各部審査の過程で、納得のいかない事案について知事に質問する「知事総括」が行われました。
 自民党からは、病院事業、人材確保、エネルギー政策、北方四島共同経済活動、交通政策などについて改めて質しました。
 民主党からは特に北海道の交通ネットワークについて・Jr北海道路線存続に関する北海道の取り組みについて執拗に質問されましたが、この議論を聞いていて自民党ももっとしっかり議論すべきと感じました。
 今議会を通じては、鉄道の存続問題、各業種で深刻になって居る人手不足対策と、働き方改革、観光政策などが大きなテーマとなりました。
 財政の厳しい中ではありますが、北海道の進むべき道をしっかりと示すべきと思います。

コメントを残す