文教委員会

道議会のこれから2年間の各議員の委員会所属を決める本会議が開かれ、それぞれの希望を調整した結果の名簿に従って私は文教常任委員会と北方領土問題調査特別委員会に所属することになりました。北方領土特別委員会は地域の最重要課題でもあることで引き続きの所属となります。

文教委員会は、議員になった時から所属したいと思っていながらなかなかその機会がなかったのですが、ようやく所属することができました。

様々な問題を抱えている北海道の教育ですが、何とか現場に注視しながら将来に向かってより良い方向を目指したいものと思っています。