農協青年部

今から20数年前、農協青年部で、全道の役員を務めた仲間の集まりがありました。若い時の一時期それぞれの地域で青年部活動をしながら、北海道農業の将来のことや、地域の課題、個人的な悩みなど、酒を飲みながら語り合った仲間が、今は北海道農業界や、地域の最前線で活躍しているのを見ると、やはりあの当時のことが生きているなと感じます。会合の最中、常呂の組合長をしている小野寺氏に頻繁に電話が入り、女子カーリングでカナダに勝ったとの情報に、みんなが沸きました。実は、スキッパーを務めている小野寺選手は、この組合長の娘さんなのです。明日の朝は、スエーデン戦で、これに勝てば準決勝進出が近くなるそうです。がんばれニッポン!

コメントを残す