クラシックカー

一週間ぶりに中標津へ帰り、待ちかまえていた人達の、ご意見や要請を受け、その後先日無くなった別海町の山下省三さんの自宅へお悔やみに寄らせて貰いました。山下さんは、お兄さんの建設会社社長さんが、先の選挙で全く知り合いのいない別海町内を引き回してくれた時、色々とお世話になった方でもありました。その時、1940年代のベンツなど、もう今では全く見ることの無くなったクラシックカーを、部品を自分で手作りしながら再生しているのを、大事にしていて、私にも見せてくれました。今度は、息子さんが管理するそうですが、それが遺言なんだと奥さんは笑っていました。省三さんが残した大事な遺産です。

コメントを残す