予算議会

今年の予算を審議する第一回定例会が、招集されました。最初に、今回の函館市選挙区の補欠選挙で当選した2名の紹介がありましたが、自民党が1議席間違いなく取れるはずの選挙で、候補調整ができずに民主と共産に元通り議席を与えてしまったことには、本当に悔しい思いがします。その後、亡くなった日高玲子さんに対する追悼演説があり、全員で黙祷をしました。休憩の後、知事からの議案提案説明がありましたが、厳しい支出抑制の中、今後の北海道浮上のために種まきをした(といえる程わずかずつの金額ですが)工夫について、子育て支援や、新産業育成、物作り産業の育成などをあげて説明がありました。明日からは、それぞれの会派で、議案の審査をし、代表質問や、一般質問を作成するため、本会議は休会になります。

コメントを残す