今年もまた

 五月に入り、連休も半ばになりましたが、今日は朝から雪がちらつき、寒い北風の強い日となりました。本当は、今日知床横断道路が開通する予定でしたが、羅臼は朝から吹雪で、勿論峠も開通はお預けとなってしまいました。昨年も同様のことがあって再三の開通予定が延期となり、遂に19日の開通となりましたが、今年はそうならないことを祈るばかりです。この影響は、羅臼だけでなく、標津町をはじめとして、管内全体に及びます。ゴルフ場もまた、オープン早々、寒くて、客足も鈍ってしまいます。昨日の午前中の強い雨で、畑に残っていた雪も吹きだまりを残すのみとなっていますが、畑に入っての農作業は、まだ先のようです。蒔き付けの遅れは気になります。私がビートを作っていた頃も、連休に子供達に手伝わせてビート植をしようとすると、決まって今日のように雪が降ったり、冷たい雨が降ったりして、子供達は喜んだものでした。本格的な春が待ち遠しいものです。

コメントを残す