道内調査

 今日明日の2日間の日程で、道州制等調査特別委員会の道内調査があり、今日は網走管内に来ました。最初は、東京農大網走校で、生物産業学部4学科を置いて、地域に根付いた研究と教育をしています。これまでの生物生産学科・食品科学科・産業経営学科に加えて海に関連してアクアバイオ学科を新設して、陸から海までの幅広い分野で、人材養成に当たっています。また、ビールや、牛乳、パンなどの加工研修施設も持っており、学生だけでなく、広く実習を受け入れていました。ここで要請された人材を地域に根付かせて、活用できればと思いました。その後、管内の市町村長さん達と、市町村合併と道州制について意見交換をしました。この中では、合併については、長く公共投資依存をしてきたために、自立意識が低いことや、単なる国の財政削減改革の手段に利用されないようにとの意見と、合併するに当たっての苦労談や、する・市内の判断について本音の意見が聞けました。
   

東京農大キャンパス             意見を聞いています


ビール製造実習装置

コメントを残す