代表質問

 今日から本会議での一般質問が始まりました。1定と3定は代表質問、2定と4定は一般質問と言いますが、会派を代表して各項目について質問するので、代表格一般質問と呼んでいます。今日の最初は、私たち一風会の仲間の岩間氏(伊達市選出)が立って、堂々と40分間の質問を繰り広げました。知事与党の質問は、徹底して答弁者を追い込まないものと言いますが、またしっかり追求することも大事だと思います。今日の質問の中では、産炭地振興基金のヤミ負債と言われる件について、自民党では自治体や道の責任をただしましたが、民主党は一言も触れなかったことには、違和感を持ちました。今後3日間の一般質問や、予算特別委員会の質疑の中で、明らかになるものと思います。

コメントを残す