一般質問

今日午前の一番で、一般質問に立ちました。テーマは、
?観光の振興と、航空料金
?牛乳の消費動向と、酪農近代化計画見直しについて
?北方領土問題について でした。北海道の航空料金は、東京から南に比べてかなり割高で、特割7(一週間前までの予約)東京札幌間と、福岡間を比べると、1マイルあたり23円、金額にして5000円も高くなります。正規料金は、少し遠い福岡が、3000円高いのにです。沖縄行きはなおさらで、正規料金の段階でマイルあたり21円の差になっています。昨年8万人ほど来道者数の減った北海道に比べ、沖縄は、43万人増えているのは、このせいだけの理由ではないでしょうが、この南北格差は起きすぎます。道内のローカル路線ではなおさらで、この是正無しには北海道の人の交流はないと思います。「関係機関と共に、大手航空会社に要請をしていく」との答弁でしたが、人を多く呼び込む工夫と共に、どうすればこれを安くできるかの工夫が必要です。
 牛乳消費拡大については、飛行機の機内サービスに牛乳が何故取り入れられないかや、「白いプリン」と呼ぶ新製品を、北海道中の菓子メーカーで競争して販売しようという呼びかけに対する道の支援は?
 中標津町ー美唄市、別海町ー秩父別町などの町同士で計画している地域産物交流(今回は、米と、牛乳や鮭などの海産物)を道が仲立ちして、全道に拡げられないかといった提案で、知事の積極的な応援を得られることになりました。
 北方領土については、教育での取組を取り上げましたが、今回初めて、教育委員会からの、国への提言の中に、重点として「学習指導用要領」に入れることになりました。

コメントを残す