春遠からじ

 まだまだ雪が思ったより多く降ることはありますが、道路の新雪は強くなった日差しですぐ溶けていく様を見、ネコヤナギの花も銀色の花芽を膨らませてきたのを見ると春が来たなーと感じます。
 季節の変化はどの季節でもそれぞれに感じるところはあるのですが、その中でもやはり春は特別です。
 厳しい冬を耐え、一斉に緑が萌え出る春は、やはり心が躍るわくわく感があります。
 山菜の季節を先取りしようと、クレソンを取りに行きましたが、まだ水量が少なく伸びがイマイチで小さいのを一回食べる分をとって掃除するのが大変でした。
 少し苦いやちぶきも取れ、次の休みの日が楽しみです。

コメントを残す