選挙と政務調査

 毎日てくてくと参議院選挙の御願いに歩いています。選挙運動ですが、政務調査にもなっています。
「定年になったらここでは仕事がない、何か仕事を作ってくれ」「何が良いと思いますか?」「そうだな、温泉を利用してビニールハウスで野菜作りはどうだ」「はあ・・・」「環境保全に木を植えるのを増やして、その管理作業までやらせるのはどうだ?」
 「選挙が終わったら議会か?」「いやまだ、9月ですが」「今度の議会では支庁再編がでるそうだな」「その予定で今協議しています」「ここは(根室支庁)はどうなる」「今のところ再編の対象です」「それも良いかもな。でも釧路支庁の建物はひどかったぞ」「・・・」「水産や北方領土の関係は根室において、標茶にでも新築したら、みんな便利になるんでないかな」「そんな考えもありますね」
 「道州制やるんなら分県をした方がより住民に近いところで政治が出来るんでないか」「そうかも知れませんね」「この管内の町が全部(4町)合併してもたいした効果はないんじゃないの」「いくつか期待されるものはありますよ」「それよりももっと広域にした方が良いんじゃないかと思うけどね」「そうですね、30万人以上で政令指定都市になれれば、分県したと同じ効果になりますね」

コメントを残す